11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

中国人の語学力

このブログで何度か触れたバスで隣になった大学生のFちゃんについてですが。

英語で会話したのですが、その時は、どっこいどっこいか、むしろあちらの方が、英語力は上かなぐらいに思いました。
大学で英語を学んでいると言っていました。


ですが…

メールで送られてくる英語のレベルがひどい!

スペルも時制も何もかもむちゃくちゃ。
これは、こちらの書いてあるメールも理解できているかどうか、かなり怪しいと感じています。
こちらの書いてある英文が、間違っている可能性もあるけど、それどころの話ではない。

でも、話してた時は、けっこう話せてたような気がするんだけど…。
しかも流暢だったし。
(否定的な意味じゃなく)どういう英語教育を受けているんだろう。

文法やらずに、会話重視の教育なのかな。

こっちの英語もこの子の英語も、英語を使いこなせている人から見たら、たいした違いではないかもしれないけど(笑)。



中国で知り合ったもう一人の子。
ハタチくらいの大学生。
日本語を勉強していて、留学したいそうです。
日本語を勉強していると言ってたけど、あんまり話せてなかった。
彼女にメールするのに、言語はどうすればいいだろう?と考えた。
mixiで、マイミクに意見を求めたら、「日本語を学んでいるなら、簡単な日本語で、送ってみれば」という意見をくれた人がいて、そうすることにした。

必要以上に長くしないで、一文一文区切って、日本語を書いています。

彼女の日本語が、うまい。
10のうち、一つか二つは、おかしいんだけど、何とか読めます。特に時制が分かってないみたいで、過去にしたとこれからすることの区別がついていない。
それから、ありがちなんだけど、「の」の使い方がおかしい。

でも、読める。

どうなっているんだ?

逆だ!逆!

中国人の語学力ってどうなっているんだ。
むっちゃアンバランスだ。

ま、人のことは言えないけど。

いろいろ考えさせられますね。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

too late

http://english2010.blog91.fc2.com/blog-entry-171.html

ここに書いた女の子に、中国滞在中に、何回かメールしたし、電話を掛けたんだけど。。。
メールの返事はないし、電話は掛からなかった。

今日、やっと返事が来た。
一部中国語だから全く分からん。

そんなことよりも…

too late

毎日とは言わないけど、数日に一回はメールチェックしなさい!

あのドキドキを返せ!

というか、自分も返信しないことがあるな。。。
そんなわけなので(どんなわけなので?)、メールはすぐに返信しましょう


こ、この女は悪魔です。
電話番号のふりして、QQの番号なんか教えやがった。
人に期待させて、何さ?!

電話掛けたら、「使われておりません」と英語で流れて来た。
(中国語も聞こえたけど、ティンプトンだから用なし)

というか、QQの番号を聞いて、電話番号だと思って、ケータイの番号を聞かなかったこちらが間違っているの?
何だか分からんが、
too late!
too late!
too late!

中国の若者は、連絡先の交換に、QQの番号を交換することがあるようです。

QQというのは、中国版のSNSみたいなのです。
つい、いつもの癖で、QQの番号を教えちゃったんだね。

別れ際に、日本みたいに、携帯の連絡先を、交換しようとしてたし、その子に、非はないかもしれないけど。

何だか壊れ気味だけど、常にこんなノリじゃないです(笑)。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

taboo

まず断っておきます。
今回の話は、英語とは、ほとんど関係ありません。

tabooだけが、かろうじて英語の話題です。
tabooって、何語?と思っている人もいるかもしれませんが、英語です。

さて、本題。

9月末までの契約で、今の仕事をしています。
臨時雇用創出事業の一環なので、例え評価が高くても(高いかどうか知らないが)、契約延長の可能性はありません。

そんなわけで、仕事が一段落したら、気分転換に放浪なんぞをしようと目論んでいました。
旅先は、中国のシルクロードを考えていました。
(放浪というと、ちょっとあれだから(どれか分からないけど)、普通に旅と言いますね。)

それで、シルクロードのガイドブックを買ったり、小さく丸められるダウンを買ったり(800フィルパワー!)、中国ビザを取得したり、旅程を考えたりしていました。

9月の末に仕事が終わって、気分転換の一環として、旅をするので、あんまり時間がたってはしょうがないので、できれば、仕事が終わってすぐに旅をしたいと、そんな風に考えていました。考えていたというか、今も考えています。

今のスケジュールでは、何事もなければ、10月8日の神戸発のフェリーで、天津から旅をスタートします。

しかし

問題が一つあります。

以前も触れたかもしれないけど、歯痛です。
そんなの歯医者に行って、治療してもらえばいいんじゃないの?
治療が終わったら、旅をすれば?!


と、誰もが思うでしょう。

ちょっと変な話なんだけど、聞いてください。

(拍手の上あたりに、続きを読むがあります。面倒ですみません)

続きを読む

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

party

前回の話で思い出した旅先こぼれ話。

中国の虎跳峡で、トレッキングをした時のことです。
初め、シンガポール人のカップル(なのか、夫婦なのか、今となっては存じません)と一緒に行動していました。
彼らとの会話は英語です。
彼ら同士も英語で会話していました。
シンガポールって英語が、準公用語で、話せるんですよね。シングリッシュとか言われるけど、そんなに違うのかな。
ま、それはいいや。大体、こっちは、little Englishだし。

地元の中国人とは、中国語で会話していました。

旅先で、世界共通語の英語で会話する。
地元の言葉が話せれば、話す。

旅先で、よくある光景です。
この時点では、世界は、平和だった。

途中一泊した山小屋みたいなゲストハウスで、日本語を話せる韓国人カップルが、partyに加わりました。
ゲストハウスで、歩き方を持っている女性がいたんです。
「おー日本人だ」と思ったけど、服装に違和感を感じました。

ダサいとか、そういうことでなく、日本人ならしないだろうなぁ~っていう趣味の服で…。

「日本人ですか?」って話しかけちゃいました。
海外で、この言葉で話しかける時って、大抵は、日本人だって分かった上での、話すきっかけである場合が多いんだけど、このシチュエーションでは、本当に分からなかった。

「韓国人です。地球の歩き方みたいなガイドブック韓国にないので」(はっきり覚えていないけど、そんな返事でした)

自分:へー、日本語うまいですね。

その人:日本に住んでいたことあるので。でも、彼の方がうまいですよ。

で、彼氏さん登場。

この彼氏さんは、本当に完璧な日本語でした。「っす」入りで、話します。
「(地元の人を見ながら)今の人、金払ってないっすよね~」みたいな(笑)。

まぁ、とにかく、5人のpartyでトレッキングしたんだけど、言語状況が複雑でした。
シンガポール人と話すときは、英語。
韓国人カップルとは、日本語。
韓国人同士は、韓国語。
韓国人とシンガポール人は、英語。
シンガポール人は、ジモティと中国語で話しちゃうし。

訳が分からん!

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ