09
4
8
12
14
25
26
27
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後置修飾を乗り切ろう

9月20日の学習記録



今日は、「第9章句で表す」に取り組みました。
こういうタイトルで、1章も割いて、この文法事項を扱っているテキストは、なかなかないんじゃないかと思います。本当によく出来たテキストです。
次の章:「不定詞と動名詞と分詞」がやっつけ仕事的なのが、少し気になりますけど。

いろいろな後置修飾
英語では、日本語とちがって、名詞を後ろから修飾することがよくあります。この後ろからの修飾になれることは、英語学習のキーポイントの1つです。(以下略)
(くもんの中学英文法より抜粋)



と、犬の先生が仰っていて(笑)、次のように整理してくれています。
(この本のイラストは、ゆるくて癒されます。)
①現在分詞・過去分詞(修飾語句がつくとき)
②to不定詞
③前置詞句
④関係代名詞
(くもんの中学英文法より抜粋。実際には、例文があります)

後置修飾が、この4つ以外にもないかどうか、少し疑問ですが、もっと、難しい参考書で、勉強するようになった時に、振り返ろうと思います。
英文を書くときなどに、こういう修飾ができるようになるといいですね。
これをマスターできると、いかにも、英語っぽい文になりそうです。
そうしないと、メリハリのない文になってしまいそうです。

A Justice Like No Other、読み終わりました。
アメリカ版、「だからあなたも生きぬいて」になるのでしょうか?
詳細が知りたいなと思いました。幼児向けの記事やテキストを読んでいて、消化不足を感じることが、少なくないんですよね。じゃあ、大人向けの記事を読めって話ですが、それは、無理なので。
日本語でもいいから、検索するなり、なんなりして、調べてみます。

"[My mother] taught us that the key to success in America is a good education," Sotomayor said after her nomination.



これだけを言ったわけじゃなく、要約すると、こういうことなのだと思います。
でも、このお母さんは、どんな子育てをしたんだろう?とか、いろいろと考えさせられる記事です。
最後に、こういう言葉で締めくくられています。なかなか深イイ話ですね。一分間で終わるとは思えないので気合を入れて、調べてみます。

"I am struck again by the wonder of my own life and the life we in America are so privileged to lead."


スポンサーサイト

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。