09
4
8
12
14
25
26
27
28
   

今後の英語学習の目標 長文でのフィーリングの排除

今後の英語学習の目標 文法について

この記事のトップにこんなことを、書きました。

■中学と高校初級の文法を、しっかりと身に付ける。
■長文を読む際に、感覚やフィーリングを排除する。
■会話形式のテキストを音読して、しっかりと頭に入れる。
■短期決戦!

あ、なんか、極めて、当たり前の目標になってしまいましたね。
上から一つ一つ考えて行きましょう。



で、今回は、長文でのフィーリングの排除について具体的に、考えてみます。

■長文を読む際に、感覚やフィーリングを排除する。


ために(しつこい!笑)、まずは、中学と高校初級の文法を身に付けようと思っています。
それだけでいいのかと言うと、残念ながら、それだけじゃ、準備の段階なのだと思うんです。
大学に入る勉強を頑張った人達は、この段階を既にクリアーしているんですよね。
うらやましいな♪
なんて言っても始まらないので、大学入試のテキストでやることにします。

ここで、何を選ぶかという問題なんです。

ビジュアル英文解釈が、有名だし名著とされていますね。
アマゾンのレビューでも、ほとんどの人が良書としています。

やりたいところなんだけど、実は、この本に何度も挫折しているんです。
受験生時代にも何度も挑戦して挫折して、結局、終わらないまま入試を迎えました。
大学生になって、英語を身に付けたいと思って、この本に挑戦し直したけど、またも、やり遂げられないままでした。
三度目の正直、、、にはならないんですよね。
自分には、向かないと思って、他の読解系の参考書を探した方が現時的だと思います。
逃げるんじゃないんです。別の道を探すんです。レビューでも紙面が見にくいとか、挫折しやすいとか挙げている人もいます。

読解系の参考書をやらないという選択肢は、ダメなんですよ。
それじゃ、いつまで経っても、「こんな感じだろうなぁ~」になってしまう。

で、本屋さんで探したり、書評を読んだりして、いいなと思ったのが、「大学受験のための英文熟考」というテキストです。
大学受験のための英文熟考 上 (熟考シリーズ)
竹岡 広信
旺文社
売り上げランキング: 81523


大学受験のための英文熟考 (下) (熟考シリーズ)
竹岡 広信
旺文社
売り上げランキング: 67339


今の予定では、ラーナーズ高校英語をやったら、これをやる予定です。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ