10
1
7
11
14
15
18
19
21
23
24
26
27
28
29
30
31
   

今後の英語学習の目標 テキストの音読 完結編

今後の英語学習の目標 文法について

この記事のトップにこんなことを、書きました。

■中学と高校初級の文法を、しっかりと身に付ける。
■長文を読む際に、感覚やフィーリングを排除する。
■会話形式のテキストを音読して、しっかりと頭に入れる。
■短期決戦!


前回、「音読をするのに、文法が必要だと思っている」ということを、書きました。
何だかずれた、チェンジアップみたいな話ですみません。
今回は、どんな風に音読するかとかの考えを書いてみます。

今年の夏ごろ、テキスト100回という目標を立てたのですが、一つの英文に五日間くらいかけてしまって、途中でどうでもよくなってしまいました。そういう現実的じゃない目標を立てちゃいけませんね。

今回は、気持ちを込めて、30回、読む。
最後までやって、(そういうことは、まずないんだけど)時間が余れば、さらに音読する。
一気に、30回は、息切れしてしまうので、10回を1セットとします。

一時期、シャドーイングをしていましたが、しゃべらされている感じがするので、自分のペースで、気持ちを込めて話せる音読に戻します。

それと、自分、不器用ですから、いろんなことできないんですよね。
知っている人が読んだら、「何が不器用だ?不器用どころじゃないだろ?」と突っ込むと思います。

長文のテキストに取り組んで、単語集で、単語覚えて、TOEICの模試に取り組んで、TIMEを読んで、ペーパーバックを読んで…みたいな勉強に向かないんじゃないかと思うんです。

だから、勉強を諦めるのではなくてテキストの読解と音読だけに取り組みたいんです。
でも、いろいろと誘惑があって、いろいろとやってしまうけど。

Eye On the Sky

こういう記事は、ボキャブラリーのアップや読解力を付けることが、表向きの目的だけど、本当の目的は、モチベーションの維持かもしれません。

ところで、この記事、3っつくらい、分からないセンテンスがある。
それでも、単語やものの言い方を覚えられたと、前向きに考えよう。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ