08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
24
26
27
28
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

whatで始まる間接疑問と関係代名詞の区別 その2

I didn't know what she wanted.
(私は彼女が何をほしいのか知らなかった)



Please show me what you bought.
(あなたが買ったものを見せてください)



いずれも、くもんの中学英文法からの引用です。
第一文は、間接疑問、第二文は、関係代名詞
ということになっています。

mixiで、同じような疑問を持った人がいて、一つのトピックで質問されていました。
そこで、次のような回答をしている方がいらっしゃいました。

関係詞節=特定された確定情報
疑問詞節=未だ特定されない不確定情報
と考えます。そもそも関係詞のwhatは限定・制限用法の定冠詞+先行詞を含んでいるわけですから。(the thing(s) which なんて言われますね)



まず第一文。
まさに、特定されていませんね。この説明によると、間接疑問(疑問詞節)にしかなりません。

次に、第二文。
何を買ったかは、買った本人にとっては、特定されているわけですね。
そりゃそうだ。何だか分からないけど買うなんてことは、普通に考えればない。
福袋を買ったとか、泥酔いしていて、何を買ったか覚えていないとかなら、話は別だけど、そういう特殊な状況をあえて持ってくる必要はないと思います。

買った本人でなく、主節の主語の人物にとってはどうか?
(Pleaseを使った命令文だから、文中には表れていないけど)

特定されていないから、見せてと言っているわけですね。

何か話がずれているかな。

他のものではない、あなたが買ったものを見せて。
という状況なのだから、やはりどう考えても、特定されていますね。

ただ、ロイヤル英文法の648ページを見ると、訳し方によってどちらにとってもよい。と書かれてあります。

動詞によってある程度区別ができる
とか、疑問代名詞のwhatには強勢が置かれ、関係代名詞には強勢がない。とか説明があります。

強勢があるとかないとかだと、この種の英語を話す時に、ネイティブも意識しているということになるのかな。

ちゃぶ台をひっくり返された感もありますが、とりあえずの結論は、確定/未確定によって区別してよさそうです。
スポンサーサイト

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

whatで始まる間接疑問と関係代名詞の区別

昨日は、テニスをしていて、日曜の残りの分をやれなかった。。。
その代わり今日しっかり読んだよ~。

はい。これ↓をやっていて感じた疑問です。

くもんの中学英文法―中学1~3年 基礎から受験まで (スーパーステップ)

まぁ、「このwhatは、関係代名詞か間接疑問かを答えよ」なんていう問題は、絶対に、試験に出ませんが。
ましてや、ネイティブに、詰問されることはありませんが。

と言っていても始まらないので、考えてみましょう。

疑問詞で始まる節(文の形)が、knowなどの動詞の目的語になったものを、「間接疑問」といいます。間接疑問では、疑問詞のあとが普通の文と同じように《主語+動詞》になります。
(「くもんの中学英文法」のSTEP171より抜粋)



なるほどね。「動詞の目的語」に話を絞っているところが、ややおかしいけど、とりあえず、そこは気にしない。

次のページに、こんな例文が載っています。

I didn't know what she wanted.
(私は彼女が何をほしいのか知らなかった)



これ、普通に、関係代名詞だと思っちゃうけどなぁ。。。
一瞬、関係代名詞で始まる文は、間接疑問の一部だと思ったけど、そんなわけはない。
疑問詞は疑問詞。関係代名詞は関係代名詞。

関係代名詞のページ(STEP178)に、こんなのが載っているけど、違いがマジで分からん。

Please show me what you bought.
(あなたが買ったものを見せてください)



文法に拘るのやめよう宣言したばかりなのに、こんなこと考えているし。

ところで、mixiの文法のコミュあれてますね。
とてもじゃないけど、質問する気にならない。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

文法書の通読



今日は、この本を一冊読み込もうと思って、図書館に行きました。
午前中は、それなりにしっかりと取り組んでいたのですが、、、
お昼に、ご飯を食べるために、家に帰って、i-podがないことに気が付きました。

あれ!?

会社の引き出しかな?
そうだろう。そういうことにして、集中しよう。

と思ったんだけど、気になってしまって、午後は、上の空でした。
もしかして、昨日寄ったあのスーパーのトイレ?とか。

夕方、今のテーブルで発見出来ました。

夕食後、車で、マックに出掛けて、また、残りの章を読みました。
(一回どころか何度も取り組んでいる本だし)
全部、読みきったと言いたいところですが、
「13章.関係代名詞」と「14章.付加疑問・間接疑問など」が残ってしまいました。

明日、取り組んで、もう一回くらい、通読して、中学の文法は、一応、終わりにしよう。

TOEICまで、3週間切ってますね。
高校の文法書の通読をやりたいんだけど、いろんなテキストに手を付けるのも、あれなので、次のTOEICまでは、手を出さないことにします。

英語の勉強は、なんだかんだ言って、読解+音読しかないと思っているんです。(読解のために文法をやる。)

で、今までの反省点として、読解に時間をかけすぎていたのかもしれない。

いい意味で、適当に、切り上げて、暗唱に力を注いだ方がいいのだろう。
何となくそう思った。

ぐだぐだと難癖を付けすぎでした。

読解のために設ける時間を決めて、タイマーで計って、それ以上は読解に時間をかけない。
必ず音読する。

とかだといいのかもしれないですね。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

teethache?!

歯が痛いことを話題にしようとして思ったんだけど、一般的に、「歯が痛い」というのは、toothacheなんだろうか?
それとも、teethache?

一本の歯が痛い場合には、toothacheで、複数の歯が痛い場合には、teethache?

辞書で調べたら、toothacheみたいです。勝手に造語を作ってはいけませんね。


さて、本題です。
ここ数日(数週間?)、歯が痛くてたまらない。

歯がどうしようもなく痛い時って、どの歯が!というより、歯全体が、もや~と痛みます。

こうなると何もする気になれない。

しかし

9月のTOEICは、申し込んでしまったし、何もしないで、指をくわえているわけにはいかない。
歯の痛みに対して、断固として戦う!

何かあほらしくなったから、この口調やめるけど(笑)、出来ることといったら、

  • 歯医者に行って治療してもらう

  • 耐える


これしかありません。我が軍は、何て無力なんだろうね。

話題を元に戻します。

文法を考えたり、読解したり、音読したりする気力がない。

聞くことは、なんとかできるから、聴力に頼った勉強を中心にやってみよう。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。