03
1
3
4
5
8
9
10
13
14
15
16
17
19
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mindの用法

The biologist is proud of his historic discovery and doesn't mind boasting about it.
その生物学者は自分の歴史的発見に誇りを持っており、そのことを臆することなく口に出す。



後半の、doesn't mind boasting about itが、気になる。
どう気になるのかと言うと。
mindです。mindが、「~するのを、厭わない・気にしない」というのは、もちろん知っています。

でも

~を気にしないというのと、積極的に~するというのは、同じなのかということが気になります。

mindを、辞書で調べると、このようになっています。

[通例否定・疑問文で] 〈…を〉いやがる,いやだと思う.


これは、受動的に、されることを、嫌がらない。そういう意味に取れます。
イラストにすると、こういうイメージです。

mind2.jpg

外からの何らかの動きに対して、構わないというイメージです。

自らが、何かをするというのは、こういうイメージです。

mind3.jpg

ワードから図をお借りしちゃいました。

この二つは、違うと思うんですよね。
嫌だと思わない=~する
それは、気になる。
数学みたいに、マイナス掛けるマイナスは、プラスって公式化できるわけじゃなし。

要は、能動か受動かって話で。
されることを嫌がると、することを嫌がるじゃ、違うんじゃないかという話なんですけど。

えっと。そういう話かな。
嫌がらないというのは、されることを嫌がらないなら理解できる。
でも、することを嫌がらないなら、しないという行為だってありなんじゃないかと。

「公式化できるわけじゃなし」と言いつつ、数学でも持ち出すと、話がすっきりしそうだけど。

DUO 3.0
スポンサーサイト

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。