04
2
3
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
23
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頻尿対策

今回、現実的に困っていることについて書こうと思います。

頻尿です。

ひどい時には、十分経っていないのに、トイレで用を足したくなってしまいます。
これは、困るどころじゃない。
今は、失業しているから、ま、どうだっていいんだけど、仕事探すなら、職業だって限定されちゃいます。
探すならって、探しているんだけど。

泌尿器科でも内科でも精神科でも相談したことがあります。
泌尿器科でも内科でも、いろいろと検査をして、「問題ありません」ってことなんですね。

いや、現実に頻尿で困っているんだし、問題なくはないでしょう。。。
と思うんだけど。

泌尿器科で、薬をもらったけど、あんまり効かなかったなぁ。
ネットで、精神化の医師に相談したことがあって、メッセージで、「私見ですが、これ(薬A)かこれ(B)、もしかすると、これ(C)も適していると思います。」というようなアドバイスをされました。
これじゃ何だか分からないけど(笑)。

さて、表題の頻尿と試験ですが。
例えば、TOEICの試験中に、尿意を感じなかったことがありません。
簿記を受けていたこともあるけれど、簿記の試験中でもそうです。ただ、簿記の場合は、時間が減ってしまうけれども、トイレに行くことは許されるから、それほど問題にはなりません。

TOEICで高得点を取るためには、英語力そのものやこの試験に特化した対策もちろん必要だけれど、2時間ぶっ続けで、大量の問題を解くことに対応できる適応能力も必要になってきますね。
TOEICに限らないのかもしれないけど。

自分で考えるしかないんだけど、頻尿の対策は、何とかしなくてはいけないなぁ。
こういう、やればできるとか、頻尿がなかったらとか、言い訳じみていてあまり好きじゃないんだけど、なければ問題の一つが減るのは、間違いないかなと。

医学的に、なぜなのかは知らないけど、寝不足の時は、かならず、トイレが近いから、きちんと寝るとして、それ以外に、どんな対策を考えればいいんだろう。

精神化に行って、ネットで、効く薬があると聞いたんですけど、これは、効きますか?と実際に相談してみればいいのかな。神経性頻尿というのがあって、それかどうかの判断基準は、夜寝ているときや何かに集中している時には、頻尿がおきないということみたいなので、この神経性頻尿に当てはまるんだろうとは思うんだけど。
スポンサーサイト

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

広告エリア

プロフィール

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。