08
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

しつけ:discipline

昨日のことです。

本屋に行った時のことです。

バサァー、バサァーというものを落とすような音が聞こえてきました。
紙(本屋さんだから本でしょうか?)が、地面に落下するような音に聞こえました。

従業員が、いらない本を処分しようとしているのかなと、そんな風に思ったのです。

そっちを見ると、小さな女の子が、片っ端から、本を床に落としていました。

で、親(だと思われる人たち)が、ニヤニヤ笑いながら、「もう、何とかちゃんは、しょうがないなぁ~」という風に、後を追いかけながら片付けていました。

この馬鹿親が。
ちゃんとしつけろ!
親馬鹿でも何でもない。ただの馬鹿だ。

やっちゃだめなことやったら、ちゃんと怒れ!

ちゃんとしつけないというのは、ある意味、abuseだと思う。

わんぱくでしょうがないなぁ~

みたいな態度は、おかしいだろ!


discipline
1 [uncountable] a way of training someone so that they learn to control their behaviour and obey rules:
(ロングマン英英辞典より)



英英辞典は、何がいいんだろ。
やっぱりロングマン?!

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

英英辞書

私は紙辞書でロングマン、
電子辞書に入っているオックスフォード
の2冊を使っています。
とはいっても紙辞書は持ち運びに不便なのでもっぱら
家で勉強する時くらいですが…。
ロングマンは英語学習者向けだった気がするので、
確か推薦されていたと思います。
辞書によって表現や例文が違うので、
電子辞書で追加コンテンツを買ってもいいかもしれないですね!
けんさんは英英辞書はお持ちですか?

Re: 英英辞書

ありがとうございます。

今回調べたロングマンは、ネットで調べました。
毎回、ネットで調べるわけにもいかないし、持っていたほうがいいですよね。

いま、電子辞書持っていないんですよ~。
(いまバイトしているので)ちゃんと就職できたら、ご褒美に買おうかな。

英英辞典は、持っているけど、あんまり活用していません。
American Heritage Dictionaryを持っています。

英和辞典で、調べて、どうもしっくりしない時に調べます。
ロングマンは、学習者向けなのですね。
使い安い英英辞典、一冊欲しいんですよねー。

英英辞典、2冊持っていて、混乱したりしませんか?
どちらかを、メインで使っているのでしょうか?

あ、ところで、少し気になったんだけど、いつも、こんな乱暴な言葉使いをしているわけじゃないですよ~(笑)。

> 私は紙辞書でロングマン、
> 電子辞書に入っているオックスフォード
> の2冊を使っています。
> とはいっても紙辞書は持ち運びに不便なのでもっぱら
> 家で勉強する時くらいですが…。
> ロングマンは英語学習者向けだった気がするので、
> 確か推薦されていたと思います。
> 辞書によって表現や例文が違うので、
> 電子辞書で追加コンテンツを買ってもいいかもしれないですね!
> けんさんは英英辞書はお持ちですか?

2冊もっていて混乱した事はないですね、
時々、『この単語はこっちの方が詳しいな』
『こっちの方が説明分かりやすいな』程度ですかね。
根本的な単語は同じなので、そこまで表現が違う事はないと思いますよe-75

単語調べだけではなく例文がやはり英和辞書よりは
正しいのかなぁとおもいますので、
そちらも活用してみてはいかがでしょうか?^^

>いつも、こんな乱暴な言葉使いをしているわけじゃないですよ~(笑)

はい、大丈夫ですよ♪

はじめまして。
いつも読み逃げしているういすてりあです。

おしずさんが書かれているように
単語によって説明が分かりやすいのがロングマンだったりオックスフォードだったりします。またオックスフォードにもLearner's Dictionaryというのもあります。

英検準1級やTOEIC中・上級クラスでは、どれかの説明を応用して
パックン英検(NHK「英語でしゃべらナイト」でパックンが出題していた)方式の単語テストを出しています。

Re: タイトルなし

ういすてりあさん

コメントありがとうございます。
何かありましたら、(批判でも叱咤でもダメだしでもいいので)よろしくお願いします。

持っている英英辞典が、大型なので、中型というか、すぐに本棚から取り出せるサイズで、何か欲しいなとは、思っています。
(英和辞書を読んで、どうもしっくりしない時は、本棚から取り出して、調べています。)

持っているAmerican Heritageは、学習者向けじゃないんですか?
(高校生の時に、手に入れました。なので、20年くらい前ですが、英語そのものは、ほとんど変わっていないと思っています)

いま参加している英語のサークルで、英英辞典の説明を読んで、それを当てるのを、やったりしています。テストっていうより、クイズ的に、和気藹々としていますが。

オックスフォードとロングマンの違いをネットで調べたり、実物を手に取って、どちらかで検討してみます。

英語は、簿記が終わったら、もうちょっと本腰を入れて、頑張ります。
Secret

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ