03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

History of Labor Day

timeforkidsの記事を、一日に、ひとつ読むと決めたのですが、なかなか続きませんね。
どうしたらいいんだろう???

数日前に、History of Labor Dayを読みました。
使われている語彙や文法のレベルは、低いのに、引き込まれると言うか、興味深い内容でしたね。

on top of ~:~に加えて, その上さらに.



rally:(ある目的のために)〈…を〉呼び集める,結集する.



あたりは、知らなかったなぁ~
他にも、hitで、着くとかも知らなかった。
daysで、労働時間も、単語集とかでなく実際の英文で見たのは初めてです。

3段落目の、下線を引いた部分が、分からなかった。。。
全文は、リンク先にあります。

A Holiday for Workers

A New York City carpenter named Peter McGuire is credited for coming up the idea for Labor Day. In 1872, after working many long hours under poor conditions, McGuire rallied 100,000 workers to go on strike. The workers marched through the streets of New York City, demanding a better work environment.

McGuire spent a decade fighting for worker's rights. In 1882, he proposed the idea to create a special holiday for workers. On Tuesday, September 5, 1882, more than 10,000 workers hit the streets of New York City for the first ever Labor Day parade. Two years later the celebration was moved to the first Monday in September. And in 1894, Congress passed a law making Labor Day a national holiday.



分からないと言うか、辞書で、
come upを引いたら自動詞だったので。それに、しっくり来る訳もなかったし。

Peter McGuireという名のニューヨークの大工は、労働の日のアイディアを、come upした功績があると思われている。



とでもなるのかな。
ルー大柴か?!

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

Secret

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。