09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進行形で、近い未来を表す表現について

I'm getting rid of this leather jacket because it's worn out at the elbows.
この革のジャケットは処分するよ。両肘の部分がすり減って穴があいているから。



DUOという教材に、この例文が載っていました。
進行形というのが、気になりました。

「comeやarriveなど、往来・発着を表す動詞は、未来を表す副詞(句)とともに、現在進行形で近い未来を表す」という用法があるのは知っています。get rid of~は、往来・発着とは言えないと思います。

この例文は、正しいですか?
英語を母国語とする人に通じますか?

I will get rid of this leather jacket because it's worn out at the elbows.
これが、正しいんじゃないの?

はっきりは覚えていないんですけど、、、、

こんにちは。
海外在住です。ネイティブの人たちは進行形を使っていると思いますよ。
主体が自分自身ではっきりとした意志がある場合は進行形で、もっと多分ね、とか、きっと、とかあるいは、自分ではコントロールしきれない外的な都合が絡んでくる可能性のある時は、will を使うようなことを習ったような気がします。
確かじゃないんですけど、それ以来自分ではそういう風に使い分けています。

Re: はっきりは覚えていないんですけど、、、、

Hinajiro さん
お返事が遅くなりすみませんでした。
意志がある場合は、進行形ですか?
willって、意志未来とも言うし、意志がある場合は、willだと思っていたのですが、違うんですね。
う~ん。
・進行形。
・will 動詞の原型
・be going to 動詞の原型
の違いをクリアーにしなければなりませんね。
いくつかの参考書で、調べているのですが、進行形で、近い未来を表すというのは、分かりました。
「副詞(句)を伴って、startやarriveなどの往来・発着の動詞は…」かと思っていたのですが、それだけとは、限らないようです。別の掲示板でも聞いたのですが、この英文は、通常の英語だと聞きました。おかしいと思ったけど、そんなことはないようです。今後、英文を読んでいて、進行形が出て来たら、意識するようにします。差し支えない範囲で構わないのですが、Hinajiroさんは、海外のどちらに住んでいるんですか?

> こんにちは。
> 海外在住です。ネイティブの人たちは進行形を使っていると思いますよ。
> 主体が自分自身ではっきりとした意志がある場合は進行形で、もっと多分ね、とか、きっと、とかあるいは、自分ではコントロールしきれない外的な都合が絡んでくる可能性のある時は、will を使うようなことを習ったような気がします。
> 確かじゃないんですけど、それ以来自分ではそういう風に使い分けています。
Secret

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。