08
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Time For Kidsを単語集にしちゃいましょう。

http://www.timeforkids.com/TFK/kids
このリンクからtimeforkidsにアクセスして、ただ、読むだけというのでは、飽きてしまう。
せっかくだからプリントアウトして、じっくりと読みたいと思ったとしても、このまま印刷してしまうと、字は小さいは、背景のイラストはうるさいはで、どうにもならないんですよね。

そんなわけで、一工夫して、ワードで編集してみました。

【単語集作成マニュアルもどき(笑)】

  1. timeforkidsのトップページを開く。

  2. 読みたい記事を開く。

  3. 本文およびタイトルを、マウスで選択する。

  4. [Ctrl]+C、または、マウスの右クリックで、手順3によって選択した文を、コピーする。
    [Ctrl]+Cのような、ショートカットキーの操作は、次のような手順になります。
    win95jp75.jpg
    注:お使いのパソコンのキーやボタンの位置を確認してください。

    1. [Ctrl]キーを押す。

    2. [Ctrl]キーを押したまま、Cボタンを押す。


  5. ワードを起動する。

  6. [Ctrl]+V、または、マウスの右クリックで、今までの手順によってコピーした文を、貼り付ける。

  7. 本文の文字サイズを大きくするために、本文を選択する。
    その際、[Ctrl]を押しながら、クリックすると、複数の行を同時に選択できます。

  8. ツールバー上から、フォントのサイズを大きくする。
    初期設定では、9ポイントになっています。10.5ポイントなどお好みの大きさを選んでください。

  9. [Ctrl]+A、または、マウスの右クリックで、画面上に入力された全ての文字を選択する。

  10. 「書式」メニューの「段落」ダイアログボックスの「インデントと行間隔」タブの「間隔」欄で、行間を1.5字または2字に設定する。

  11. [Ctrl]+P→[OK]をクリック、または、ツールバー上の[印刷]ボタンをクリックして印刷する。

  12. 穴を空けて、ファイルに綴じる。



特に、手順10が大切で、これをやらないと、訳や説明を、手で書き込めません。
小さい字を書ける人なら、不要かもしれないけど、字が雑な人は、必須です。
自分です(笑)。
手順12も大切です。クリアーファイルに入れたり、引き出しに入れたりしていると、よれよれになったり、いつのまにか無くなっちゃいます。
それも、自分です(笑)。

まあとにかく、こんな風に、書き込める単語集が出来上がります。
マニュアルを書く仕事をしていたことがあったので、それを思い出しながらやりました。

手順は、だ・である調、説明は、です・ます調にしてみました。
DSCF1250b.jpg

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

Secret

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ