08
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

オンライン辞書の活用

いま、timeforkidsのEye On the Skyを読んでいます。

この英文の、makeoverを知りませんでした。

The telescope was given an extreme makeover.


紙の辞書(ジーニアス。1995年改訂版再版発行)を引いても載っていませんでした。

make over[他] (2)〈物事〉を作り[やり]直す;〈物・事〉を〔…に〕変える



あたりを読んで、「ニュアンス的には、あいそうだけど、この記事のmakeoverは、名詞だしなぁ」とか思っていました。

あ、そう言えば、前もこんなことあったーと思い出して、オンラインで試したら、ありました。

makeover
máke・òver
―【名】【C】
1 作り変え,改造.
2 (美容・ヘアスタイルなどの)メークオーバー.

研究社 新英和中辞典より引用



前も、こんなこと思った気がするけど(学習しなさい!)、オンライン辞書の威力ってすごいんですね。
こんな、いとも簡単に解決してしまうと、そう思うしかありません。
今まで、何十年(それは、言い過ぎだけど)も、紙の辞書を使う生活をしてきて、「こつこつ取り組むなら、今までどおり紙の辞書だろ」なんて思っていた節があったけれども。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

初めまして☆

こんにちは&初めまして☆
りとると申します。
以前より、ブログを拝見しておりましたが、コメントは、今回が初めてです。以後、よろしくお願いします♪

私は、何年も前から紙ベースの辞書を使うの止め、その後は電子辞書を活用しておりましたが、最近は、ほとんどオンラインの辞書を使うようになりました(外出に際は電子辞書ですが・汗)。と言うのも、けん1973さんと同じく、時々辞書に載っていない単語と遭遇するからです。

年間、どれくらいか忘れましたが、かなり多くの単語が生まれているのが事実なので、オンラインなら確実に発見できるかと思っております。英語も生ものなのですよね(汗)。

ちなみに私の場合ですが、英和(和英)はアルクの英辞郎(http://www.alc.co.jp/)、英英はLongman(http://www.alc.co.jp/)のオンラインを使用しています。

参考になればと思い、記載いたしました☆
また遊びにきますね♪

Re: 初めまして☆

コメントありがとうございます!

何度か見てくれていたんですね。
お恥ずかしい限りですが、少しでも向上しようと思っています。

自分のレベルだと、普通の辞書に載っていない単語に遭遇するなんてことはないと思っていたのですが、あるんですね。IT系の言葉や、ハイフン(‐)で組み合わせたような単語はしょうがないと思っていましたが、それ以外でもあるんですね。

紙の辞書で、調べると、勉強している感じはするんですよ。
それから、印を付けたり、線で引いたりすると、自分だけの愛着がわいたりするんだと思うんです。

でも、オンラインに分がありそうですね。
時代の流れかもしれませんね。

i-podやパソコンは受け入れて、辞書は、受け入れないというのも変な話でしたね。

> ちなみに私の場合ですが、英和(和英)はアルクの英辞郎(http://www.alc.co.jp/)、英英はLongman(http://www.alc.co.jp/)のオンラインを使用しています。
英辞郎は、有名ですよね。話には聞きます。
日本語の辞書を読んでいて、どうもしっくりしないことがあります。
こちらの英語力不足の可能性もありますけど。
そういう時は、英英辞書ですね。
ありがとうございました。
両方とも、お気に入りに入れて活用しようと思います。

こちらからも、遊びに行こうと思います。
よろしくお願いします。

リンク先に、設定しておきました。
(よろしければ、相互リンクお願いできないかと思っています。)
> こんにちは&初めまして☆
> りとると申します。
> 以前より、ブログを拝見しておりましたが、コメントは、今回が初めてです。以後、よろしくお願いします♪
>
> 私は、何年も前から紙ベースの辞書を使うの止め、その後は電子辞書を活用しておりましたが、最近は、ほとんどオンラインの辞書を使うようになりました(外出に際は電子辞書ですが・汗)。と言うのも、けん1973さんと同じく、時々辞書に載っていない単語と遭遇するからです。
>
> 年間、どれくらいか忘れましたが、かなり多くの単語が生まれているのが事実なので、オンラインなら確実に発見できるかと思っております。英語も生ものなのですよね(汗)。
>
> ちなみに私の場合ですが、英和(和英)はアルクの英辞郎(http://www.alc.co.jp/)、英英はLongman(http://www.alc.co.jp/)のオンラインを使用しています。
>
> 参考になればと思い、記載いたしました☆
> また遊びにきますね♪
Secret

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ