06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベルアップ英文法Lesson19 現在時制について

It begins in a few weeks.



この英文が、どうして、現在時制なのか?って話です。
数週間後なんだから、未来時制を使うところなんじゃないかと、思ってしまったんです。
で、「ロイヤル英文法」で調べてみました。

ありましたー。
さすが、ロイヤル英文法ですね。
すばらしい。

「§182 現在時制」の「2現在時制の表す意味」の「(5)未来の代用」の「(1)確定的な未来・予定」の「(b)変更のないと思われる予定」として、説明がありました。
それにしても、階層の深い本ですね

往来・発着の動詞:
主として往来・発着の意味を表す動詞にこの用法があり、未来を表す語句を伴うのがふつう。団体行動的な計画などによく見られる形。


ということです。今回の場合は、「往来・発着」ではないけれど、下線を引いた部分については、その通りかなと思います。

theme : 英語学習記録
genre : 学問・文化・芸術

Secret

広告エリア

プロフィール

けん1973

Author:けん1973


travelerken7☆yahoo.co.jp
最終的な目標は、ノンネイティブとして、最低限、情報が得られて、情報を発信できるレベルに達することです。
そのための目安としてTOEICを考えています。

それから、自分に自信を付けたいんです。←ここ、すごく重要。

2009年の夏に、英語の勉強を始めました。
上級の皆さんのブログを拝見すると、まだスタート地点にも立てていないような状況ですね。

英検2級(1999年ごろ)、
TOEIC
520点(2008年9月)
350点(2009年5月)←ひど過ぎ
520点(2009年9月)←猛勉強して元に戻す。
535点(2011年11月)←微増

コメント、相互リンク大歓迎です☆
ブログの更新の励みになります。

栃木NHKラジオ英語勉強会

栃木NHKラジオ英語勉強会
サークルを立ち上げようと思っています。賛同者は、ご連絡ください。

Blog☆Ranking

Amazon

QRコード

QR

やり遂げた教材

スポンサードリンク

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。